岩手県盛岡市民から見た、地方創生・地方活性化

盛岡人によるブログです。適宜加筆修正していきます。

藤子・F・不二雄ミュージアムに行ってきたよ。~写真たくさん撮ったよ~

いやー最高でした!!

f:id:og-dragon:20180415215519j:plain

 

今週は本当に暇で暇でどうしようもなかったので今まで行く機会がなかったものに行ってみようと思ったのです。

 

小田急線の登戸駅からバスで10分ほどの場所にある、

川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム

f:id:og-dragon:20180415215408j:plain

私は14:00入場のチケットを買っていたので12時半には現地についてました。

そこで駅施設内の立ち食いそばでお昼食べバスに向かいました。

 

藤子作品のペイントがされたバスが到着!!いい大人がめっちゃ写真撮りました。いくつか種類があるのですが2種類のバスを見れましたよ。

f:id:og-dragon:20180415215616j:plain

 

f:id:og-dragon:20180415215648j:plain

バスの中にもいろいろな装飾品があり見ていて楽しかったです。キャラクターをあしらったトランプやぬいぐるみ、そしてボタンもどらえもんです。

f:id:og-dragon:20180415215804j:plain

 

f:id:og-dragon:20180415215845j:plain

13:15分発のバスに乗りましたが、すごいちょうどよかったです。その一つ後のバスだったらミュージアムに入館するまでにもっと並んでたかもしれません。自分より早く並んでいた人も結構いたので、人気の「ミュージアムカフェ」に早くいきたい方は、入場一時間前に到着すべきでしょう。

 

余談ですが私は入館してすぐカフェに向かい整理券をとりましたが70分待ちでした。(実際にそのくらい待ちました汗。まあその間に展示を見れたのでタイミング的によかったですけどね。)

 

ミュージアムカフェが一番人気スポット!?

そう私は思いました。まずここでしか食べられない特製料理の種類が多く一回訪れただけでは食べつくせません。グループで来て食べあうのが賢いかもしれませんね。

 

私はココアどら焼きロールを頼みました。期待していたラテアート! かわいいですよね。

f:id:og-dragon:20180415220953j:plain

f:id:og-dragon:20180415221117j:plain

 

屋外にも面白い展示物(撮影可)がいっぱいで行列ができてました。

どこでもドアほしーなー。。。

f:id:og-dragon:20180415221603j:plain

 

なんか蒸気のようなものが!霧??

f:id:og-dragon:20180415222003j:plain

森の中には…

f:id:og-dragon:20180415221719j:plain

 

f:id:og-dragon:20180415221809j:plain

あかんべーーって笑

まだ森に隠れてるものがあるので、ご自身の目で確認を!

 

展示は1時間30分は必要

本題の展示ですが、音声ガイド(おはなしでんわ)をしっかり聞き、じっくり見るならやはり1時間30分程度欲しいですね。余裕をもって来場してください。休日の16時まではすごい込みますよ。

ちなみに展示室内の撮影は禁止です。

 

正直後半の奥さんや3人の娘さんたちの音声ガイドで泣きそうになりました。笑

やっぱり藤子・F・不二雄さんは偉大です。

 

休日の混雑はせいぜい16時まで

f:id:og-dragon:20180415222332j:plain

あくまで自分の経験ですが(日曜日)、がおそらく土曜はもっと空くでしょう。17時を周れば展示室にも人がまばらな状態になります。カフェも待ち時間無しで入れます。

 

記事で載せた写真はミュージアムのほんの一部です。館内にある「Fシアター」では15分間の映画も見れますよ。漫画も読み放題です。みんな夢中で読んでました。

 

子供のころずーと読んでた「どらえもん」。「秘密道具百科」なる本も持ってたなーって感慨深かった。

 

基本的に自分は何度も同じ美術館や博物館に足を運ぶほうじゃないけど、もう一度行きたいって本気で思えました。皆さんもぜひ行ってみてください。

 

自分が感じた岩手と東京の格差。 - 岩手県盛岡市民から見た、地方創生・地方活性化

 

岩手(地方に)生まれるとお金を貯められない!!~東京生まれ実家暮らし最強説~ - 岩手県盛岡市民から見た、地方創生・地方活性化