岩手県盛岡市民から見た、地方創生・地方活性化

盛岡人によるブログです。適宜加筆修正していきます。

盛岡がまた寂しくなる

f:id:og-dragon:20150720220641j:plain

盛岡市の緑ヶ丘にはアネックス川徳という、スーパー(デパート?)みたいなものがある。その中に「ラコリーナ」というジェラート屋がある。いや、あった。

 

子供のころからたまに訪れては食べていた気がする。そのジェラート屋が今年6月30日をもって閉店した。

 

自分は7月に入って初めて知った。「あれ、なんか空っぽだ」と思ってよく見たら閉店の張り紙が⋯。かわいい店員さんや店長?のおじさんにももう会えないのかと思ったら悲しくなった。はやく復活してほしいなと感じて、アネックスの店員さんに聞いたけど、今のところ新たに店を出す予定はないそうな。「オーナーさんがもう止めたい」と言っていたらしい。

f:id:og-dragon:20150720222356j:plain

ジェラート屋さんの閉店なんて大した問題じゃないと思う人も多いと思うけど、こういう地域の「一見小さく見える大事な文化」が消えると地域がつまらなくなる。

 

アネックス周辺は空き店舗が多い。だいぶ前に潰れたミスドにもまだテナントは入っていない。

 

最近ここ以外にも駅近の新星堂が閉店したしもう街中に活気とか全然ないよ、盛岡。経済的にはほんとキツイ地域。

 

盛岡がまた味気なくなる。もともと大きな観光地とかなかったけどますますイオンしか行くところなくなるよ。休日の大通りなんてすっかりゴーストタウンだし。

 

でも外人はすごい増えた。白人黒人がどこ行ってもいる気がする。さんさ踊りでも見かける。これからの盛岡はこうした外人が担ってゆくんだろうか。

 

将来的にはこれから移民も来るだろうし、新しい盛岡が作られるのかな。

 

どんな変化があろうとも、盛岡が楽しい街であってほしいです。