まだ岩手に住んでるの?

(旧)岩手県民から見た地方創生・地方活性化

おバカさんは地元愛を持たなければならないと思い込んでるよねって話

常識や慣例を疑えないお馬鹿ども

f:id:og-dragon:20191019105205j:plain

※写真は以前散策した中浦和駅周辺の風景です。

 

概して頭の弱い者・自律できていないもの(中学生)・精神年齢の低い者・知恵遅れどもは「地元」が好きだ。先例を無条件に受け入れることしか出来ない人たちでもある。

 

教師の言うことは絶対正しい、と思いこんでいる様子が殊更に滑稽だ。

 

 また、

 

地元に愛着を持たなければならない。

親へ感謝しなければならない。

 

2ちゃんねるに張り付いているような、低学力で社会の底辺層のおバカさん達は、いつでも思考停止だ。

 

「出生地・親」は子が直接選んでいない。親の行動の結果であり、子供に意思とは無関係に一方的に与えられるものだ。

 

自らが選択した結果でない事柄・事象への感謝や愛着を強制・正当化する理屈は、一体どこからくるのだろうか? 

 

知られているように、日本は「恥の文化」だ。歴史上長らく農耕共同体であったため、はみだすことが恥ずかしいのだ。周囲に同調し、与えられた条件を無条件に飲み込む姿勢が「素直だ、真面目だ」と賞賛される不思議な国である。

 

故に日本社会においては、自己の強い主張はせずに皆と合わせることが大切だ。

 

しかし現状へ有意義な提言を言わず無条件に盲目的に受け入れる態度は、はっきり言えば、改革を起こさない・起こせない愚鈍さの表れでもある。

 

成長とは?

f:id:og-dragon:20191019105242j:plain

さて「成長」とはなんだろうか。自分の意見を飲み込むことか?我慢する事か?人生の可能性を諦めることか?周りの意見に合わせる事か?

 

断じて違う。

 

人間にとって成長とは、「自己の考え・理念をより一層磨き上げること」である。

地域を、社会を、国を良くしようと考え行動する姿勢だけが人を成長させるのだ。

 

真に成長しなければならないのは、貧相な岩手の行政サービスと低劣な学校教育の質であろう。

 

改革を起こしていこう。自らの手で

f:id:og-dragon:20191019105312j:plain

現状の岩手は悲惨な有様で、教育と医療に大きな不備がある。足りないものは足りないと、だめなものはダメだと言う姿勢こそが、低知能で無思考な人間たちに尊い気づきを与えていく。

 

地位や職業は関係ない。岩手県全体から滲み出る低劣さ加減に吐き気を感じ、その悪辣さに気づいたものから行動し、この腐った岩手に変革をもたらしていこう。私はそういう人を心から応援したい。

客先常駐SEは絶対やめとけって話~ストレスで難聴に!?~

客先常駐、派遣はダメ!絶対!!

f:id:og-dragon:20191019110035j:plain

今回お伝えしたいのは、主に岩手県内でITエンジニア志望の人への忠告です。

 

岩手県においても客差常駐の仕事は募集されているので他人事ではないだろうと思い、記事することを決めました。

 

私の中学時代の友人で客先常駐型のSEとして4年働いていた人がいるのですが、最近久々に飲み会であったら、なんと難聴になっていました。最初は音楽好きな奴だからヘッドフォンで聞きすぎた?と思ってました。しかし話を聞くと「ITエンジニアの仕事を通じてストレスが原因でなった」と聞き驚愕しました。

 

いわゆるストレス性の難聴らしいです。なんでそんなことになったのか。それほどストレスがたまる仕事なのか?と聞いたらすべてを話してくれました。

 

 納期の為に死ねるか?

f:id:og-dragon:20191019110153j:plain

 

何がきついの?問うと、

 

「納期厳守なとこ。それに尽きる」

 

と教えてくれました。

 

プログラミング自体は楽しく、最新のシステムに触れることも出来る。しかし工期に関して、現場のエンジニアの仕事の進捗事情を上の人たちは一切考慮してくれないという厳しい事情があるようです。

 

ちょくちょく入る作業途中での仕様変更。これには従うしか有りません。そのとき納期が延びればよいのですが、なかなかそうもいかないらしく、仕事が忙しくなり、職場での人間関係もストレスで悪化し、ますます作業効率・生産性が下がるという悪循環に陥るそうです。

 

ずばり、このIT業界では納期厳守、そしてそのための徹夜残業が当たり前なのです。(もちろん現在は政府主導の働き方改革の真っ最中なので事情は異なるかもしれません。)

そしてそれに伴う「イライラ」と「ストレス」、これらが最もエンジニアを苦しめるわけです。

 

聞いていて恐ろしくなったのは「3徹した時は死ぬかと思った」という話を聞いたときです。わかりますか、3徹の意味? これ、「3日連続で徹夜」することです。その間家に帰れず、作業現場で小休憩しながら仕事をすることになります。

 

恐ろしいですよね?シャワーを浴びれないっていうのもきついですが、その空間に半ば幽閉状態ですよ?コンビニくらいは行けるようですが。「終わるまで帰れない」それがこのIT業界の常識らしいです。

 

上記に書いたことは基本的に客先常駐型のSEについてです。「SES」とか呼ばれますが、要は正社員雇用されてはいるが他社へ派遣で出向するエンジニアということです。

 

社内エンジニアはまったり高給

f:id:og-dragon:20191019110621j:plain

これとは対極に社内エンジニアがありますが、ソニーに勤める大学の同期を見る限り彼らはゆとりをもって仕事をしています。納期はありますが、客先常駐ほどで追いつめられるわけでははありません。

 

他社へ派遣出向するエンジニアの何がダメかっていうと、自分の思い通りのスキルを積むことやキャリアを積むことがとても難しいという点です。その理由を書きます。

 

まず、希望する言語や現場を選べない。

これはかなり致命的なデメリットです。基本的にエンジニアは営業マンがとってくる案件に突っ込まれるのを待つしかりません(希望は聞くでのですが、叶うことは少ないそうです)。

 

プログラミングは言語ごとにその性質が異なるのですが(オブジェクト指向、フレームワーク etc...)、javaが中途半端なままPHPを習得しようとしてもすべてが中途半端なまま終わります。最初出向する現場でPHPを覚えても、次の現場でC++、その次はRubyという状態になると悲惨です。そうやって会社からたらいまわしにされていいように使いつぶされ、結局自分には何もしっかりとしたスキルが身につかないなんてことが往々にしてあります。

 

そして、与えられる仕事が下請けでありレベルが低い。ということ

これはどういうことかというとこの業界構造に原因があります。富士通やNECなどの会社を頂点にして、下請けに仕事を流す業界であるため、高度な仕事・上流工程は基本的に大手の社内エンジニアが行うのです。自然、3次受けくらいになるとipadを徹夜でポチポチしたりする仕事もあります。ずーーーとテスターだったりします。ただひたすらエビデンスをとりエクセルに張りつけるだけの現場もあるようです。そんな仕事を繰り返していても何もスキルが身につきません。なにより「設計」というものづくりの根幹に直接携われないというデメリットは想像以上に大きいです。

 

最もダメなのは、客先常駐SEの会社は、エンジニアの給料を「中抜き」しているに過ぎないからです。

どれだけ中抜きされているかを営業マンはエンジニアに教えることはまずないので、人月単価の高い現場でも、がっつり中抜きされている実態をエンジニアは知りません。これはおかしな実態ですよね?昔は禁止されていた「間接雇用」なんですよね(IT業界だけは当社からなぜか許容されていた。)。本来、エンジニアが働いてそのお金を創っているわけですから、そのままの金額を給与として受け取るべきなのです。

 

エンジニアになるような優秀な人は人身売買に利用されてはいけません。

 

この狂ったIT業界では現在、客先常駐型のエンジニアとして働くことが当たり前で、限られた「大手の社内エンジニア」になるには新卒の頃しかチャンスがありません。もちろん優良中堅企業の社内エンジニアに関してはまだまだチャンスはありますよ。

 

まだ20代30代の方は絶対に社内エンジニアを目指してください。現在客先常駐の派遣エンジニアの方も頑張って社内エンジニアを目指しましょう。出向企業に使いつぶされるだけの人生はつまらないですよ。

 

岩手にいようが東京にいようが、必ず社内エンジニアになりましょう!!

小田原城から箱根へ行ったよ。

小田原城天守閣から見える海は絶景

f:id:og-dragon:20190609172228j:plain

GWの少し前に小田原城と箱根湯本へ行ってきたので今回はその記録。

f:id:og-dragon:20190609172302j:plain

上の2枚は小田原城天守閣から私が撮影したものです。

 

GW前半は予定が無く突発的に小田原城へ行こうと思い立ったわけです。ついたころにはすでに午後だったのでかるーく観光です。

f:id:og-dragon:20190609172744j:plain

大学生の時も行こうと思っていたのだが何故か足が向かなかった。海を見るときは湘南で満足しちゃっていた部分が大きいかな。

 

今回は予定なく日帰りでふらっと行ってきたのでその写真を上げようと思います。

 

駅からは少し歩きました。10分くらい歩けば天守閣が見えてきます。道がわからなくて勘で向かった事情もあるので本来ならば5分くらいで着くでしょう。

f:id:og-dragon:20190609173721j:plain

敷地内は結構広いです。

f:id:og-dragon:20190609173746j:plain

 

猿もいるんですよね。数匹で毛づくろいしてました。

f:id:og-dragon:20190609174640j:plain

 

そして小田原城。おお、でかい。入場料もかかりますがその価値はある場所でした。

f:id:og-dragon:20190609174058j:plain

 

そして天守閣からの眺望。

f:id:og-dragon:20190609174240j:plain

午後の光が差し込んで海が緑色に見えました。とてもきれいでした。天守閣から外通路に出れますが、そこからの写真です。海側へ行くところで風が吹き付ける場所があるのですが、まさにそこから写真をたくさん撮りました。

f:id:og-dragon:20190609174515j:plain

 

城なので、堀もありますよ。

f:id:og-dragon:20190609174821j:plain

 

城を離れしばらく歩いていくと海に着きます。


意外と歩くんですよね。小田原ではかまぼこが名産品らしく、そこかしこでかまぼこ販売のお店がありました。

 

10分くらいで、

着いたぞー!!

f:id:og-dragon:20190609174956j:plain

湘南の100倍きれい。緑色がうっすらかかっているようでとても美しかったです。

f:id:og-dragon:20190609175153j:plain

時間帯が遅くやや曇りだったところが不運でした。天気のよい日ならもっといい写真が撮れたなあと反省。

 

そこからお次は箱根湯本へ。(もう夕方でしたが。)

f:id:og-dragon:20190609175325j:plain

なんか岩手、八幡平を思い出しますね。

 

駅周辺のお店でやたら鳴いている鳥(ツバメ?)がいたので。

f:id:og-dragon:20190609175403j:plain

ここのお店の屋根の部分です。f:id:og-dragon:20190609175500j:plain

そこからぐるぐるホテル周辺を散策。

f:id:og-dragon:20190609175644j:plain

けっこう外人旅行客もいて車椅子の方もきてましたね。バリアフリーだから観光しやすいのでしょう。

f:id:og-dragon:20190609175743j:plain

やっぱり山や川を見ると落ち着くなあと。

f:id:og-dragon:20190609175811j:plain

正直ここは温泉街なので観光する部分はあまりなかったです(当たり前)。

f:id:og-dragon:20190609175907j:plain

 

次来るときは(予定では秋頃ですが)は芦ノ湖へ行きます。ロープウェイがとても面白いらしいので。

f:id:og-dragon:20190609180207j:plain

新宿からは2時間かかりますがその価値ある場所だと思います。ありふれた観光地ですが、温泉も評価が高いですよね。私は写真を撮る目的だったのでそこそこ満足でしたが、普通は1人で行っても寂しいと思うのでぜひ複数人で行きましょう。

「盛岡という星」?なんじゃそりゃ笑??~貧困と怠惰そして暴力団で腐敗する街なのに???~

盛岡ってそんないいところ?~暴力団が好き勝手する町だよ?~

f:id:og-dragon:20190223015816j:plain

最近盛岡を過剰に持ち上げるイベントが行われているらしい。

 

以下は岩手日報の記事リンクです。

www.iwate-np.co.jp

 

これは、今話題の「関係人口」に焦点を当てたイベント。

 

それにしても、「盛岡という星」って言ってて恥ずかしくないのだろうか?笑

 

ちょっと自分に酔いすぎだよね。「星」という言うほど盛岡は輝いてはいない。どぶ色にくすんだゴミ溜めの様な地域である。盛岡市ごときが「星」だなんておこがましい。

 

なんていうか岩手の人は「形を整える」ことに一生懸命だよね。肝心の中身が何もないのに笑。

 

盛岡は星のようなきれいな存在ではない。

 

無理やり天体用語を使うならば、周囲の星を汚す「スペースデブリ」である。

 

もっと言えば、低知能で知恵遅れ染みたゴミクズを多数生み出すことによって、周囲の東北地方を食いつぶす底なしの「ブラックホール」であろう。

 

ずばり言うが、岩手県盛岡市は、無能な政治家を多数輩出する事によって他の東北地方の発展を阻害し、日本中に恥を晒すだけの「人モドキ」のたまり場なのである。

 

こうしたイベントに参加する人間は概して富裕層だ。甘やかされ自分の人生をドラマ化しなければ気がすまない愚民でもある。彼らは自分の人生を彩りたいのだ。

 

人は暇になると、人生を脚色し語りたがる。時間をもてあますと他人からどう見られるかばかり気にするようになる。中身の無い人間ほどキャッチフレーズや肩書きにこだわり、自分を演出するようになるのだ。

 

この「盛岡という星」というイベントは、いわばそうした怠けた東北人、愚民の特徴を顕著に示した好例であろう。

 

以前もポスター総選挙とかいうAKBを模したくだらない子供だましイベントが行われた。盛岡にあるのはこうした形だけの空虚なイベントだけだ。(当然このイベントは大すべりで、ニュースにもなった。)

netgeek.biz

 

盛岡市は、教育や医療に不備がある。故に住み易い街では絶対にない。この事実だけは私は命がけで主張したいと思う。 

 

お金持ちでなければ奨学金を借りずには都市部のまともな大学に進学できず、医療過疎から満足な医療も受け辛くなっている。まともな仕事も無く新聞配達や工場での単純作業などの社会の底辺職ばかりだ。上澄みが抜け切った人間の成りそこないで溢れるこの盛岡の、どこが「星」なのか?どこが瞬いている?どこが輝いているのだろうか?

 

経済的にも疲弊し、公務員でなければ家を建てることも子供を育てることも難しい。まともな仕事も大学もない。盛岡在住の医者の多くが偏差値底辺である岩手医大出身というから絶望しかない。(私が高校生の頃は1口1000万円の寄付金を2口出せば裏口入学できると噂されていた。真偽はどうなんだろうか?)

 

盛岡市暴力団、犯罪者も多い街。~人は見たいものだけを見る。~

f:id:og-dragon:20190223020106j:plain

老人ばかり増えてヤクザは好き放題にビジネスを行い、創価幸福の科学などの宗教も跋扈する。休日に本宮イオンの駐車場を見てみよう。「そういう車」を見かけることができる。

 

www.iwate-boutsui.jp

 

「見たいところだけ見て、汚い部分」は見てみぬふり。東北人の特徴でもある。県知事や市長も同様だ。

 

市長と県知事は具体的な暴力団対策をしているのだろうか?カルト宗教を追い出す手立ては考案しないのだろうか?

 

盛岡にいると人生の選択肢を奪われる。

f:id:og-dragon:20190303201435j:plain

盛岡が住みやすいって?

 

それはあなたが見てみぬふりをしているから。周りをもっと見てみよう。勘違いしちゃいけないよ。ここは生まれつきの富裕層や公務員だけが幸せになれる地域だ。この土地でゼロから「のし上がること」は不可能だ。なぜか?若者を育てる土壌・価値観がこの土地には根付いていないから。

 

岩手、盛岡という土地で、ゼロから何かを立ち上げ成功する人間を私は生まれて此の方見たことも聞いたこともない。岩手の成功者は基本的に最初からお金と利権、縁故・コネねに恵まれた人間だけだ。

 

そして暴力団天国。犯罪収益で暮らす人間が普通に学校教育を受け、普通に医療を享受する。法律を犯すことを前提とした組織の人間が法律で守られているわけだ。こうした事象に対し、市長と県知事はポーズをとるだけで何もしない。

  

断言する、盛岡市は貧困と絶望でがんじがらめの、退廃で鬱屈な、人類の足手まとい地域である。

 

「盛岡という恥」。私はそう、ラべリングをしたい。

サプリメントって本当に必要なの?~寒冷地に住む、貧しい岩手県民こそ必須~

サプリってそもそも効果あるの?

f:id:og-dragon:20190302233800j:plain

私自身サプリは信頼性の高いものでれば効果はあると思う。ていうかサプリがないと現代では栄養が不足すると思う。それは野菜に含まれている栄養が減少しているから。

 

↓の記事を読んでみてください。

business-life.jp

 

野菜だけでは充分な栄養を摂取できていないのかも。

 

sp-kodama.com

 上記の記事を読めば分るように、年々栄養価が落ち続ける野菜を普通に食べているだけでは、充分な栄養を摂ることができない。だからサプリを使うのは有効な健康維持手段だと思う。

 

サプリを飲む人は健康意識が高い人たちであると思う。私の周りにも年齢層問わず一定数いるが、彼らはとても健康ニュースに敏感。ビタミン、ミネラルだけではなく、酵素が必要だとか牛乳はダメだとか、いろいろ。

 

正直どの食生活が一番健康的かは自分の体に聞くしかないと思う。人それぞれ体質が異なるのに、必要な栄養素・栄養量が同じなわけはない。

 

かじっただけの知識で妙な健康食品とかサプリとかは飲まないほうが良いと思う。自分の身を守るためにもね。実際にサプリを使用した人の感想を聞くのが、とても有益な情報になると思う。

 

岩手県民にはサプリ必須。だから、より安全なものを選ぼう。

私もたくさんサプリを飲み試してきたけど、効果を感じたのは数種類。それらをメーカーと製品名を挙げ紹介しようと思う。化粧品メーカーからも出てるけど、やはりサプリメント専門で、製造の実績と歴史がある会社の製品を使うべき。 

 

 

現在私はサプリを適宜飲んでいて、ネイチャーメイドマルチビタミンとビタミンB、そして亜鉛を取っています。サプリメントに関する法律があり、厳しい規制を審査を通ったアメリカ製のサプリなので安心して摂取できます。(他にもNOW foods社の「ルテイン」を飲んでいるのですが、それはまた次回に。)

 

ネイチャーメイドのサプリについて今回書く要点は以下の3つです。

マルチビタミン⇒つぶが大きくちょっと飲みづらい。1日2錠というのが面倒

・ビタミンB⇒とても飲みやすく臭いもない。効果も実感できた。

亜鉛⇒飲みやすく臭いなし。胃炎にもならないし効果も実感。しかも安い!

 

この記事では上記3つの点について個人的感想を含め書いていきます。

 

※一時期はバイタルケアーズというメーカーも使っていたのですが、含有量がとても多いためか粒があまりにも大きくて飲み込むのが怖くなり止めました笑。思い起こせばおそるおそる飲んでましたね。万が一のどに詰まらせて死んだら、何のためにサプリを摂取してるのか分りませんよね。

 

マルチビミンやビタミンB、亜鉛サプリをとって変わったこと。

f:id:og-dragon:20190302232941j:plain

ビタミンBを摂取するようになってから、まず寒さに強くなり、寝起きがすっきりするようになった。この効果が一番自分にとっては大きい。だるい感じが全くしないし、体がいつも軽い。睡眠時間も少し短くなったように思う。また、冬が辛くない。これは体中にエネルギーが充足しているからだろう。

大塚製薬 ネイチャーメイド B-コンプレックス 60粒

大塚製薬 ネイチャーメイド B-コンプレックス 60粒

 

 

体が軽く、疲れない。そして体が暖かい(気がする)。個人差があるだろうけど、個人的にはサプリのおかげで現在とても体調が良いです。粒が小さく女性でも安心して飲めるサイズだと思う。変な臭いもない。でも、ちょっとビタミン剤のような香りはある。

 

f:id:og-dragon:20190302234013j:plain

直径1センチかな?

女性でも苦労なく飲めると思います。風邪薬と変わらない大きさですからね。

 

 マルチビタミンは粒が大きめ

大塚製薬 ネイチャーメイド マルチビタミン 100粒

大塚製薬 ネイチャーメイド マルチビタミン 100粒

 

 

ただ、マルチビタミンはちょっと粒が大きめ。慣れるまで時間がかかるかもしれない。私は水を多めに使って思い切って飲み込んでます。喉に引っかかるのが怖いと思う人はやめましょう。しかも一日2錠だから、ちょっと面倒ですよね。

 

亜鉛の粒の大きさはビタミンBとほぼ同じ。

ネイチャーメイド亜鉛はすごい飲みやすかったです。喉に引っかかる感じがないのが良いです。

 

また、亜鉛を摂取して2週間ほどすると、肌つやが良くなりました。でもこれは個人差が大きくあると思う。後述するけど亜鉛サプリは胃炎になることもあるから摂取には十分注意するべき。

 

亜鉛サプリのおすすめは?~胃炎に気をつけろ~

f:id:og-dragon:20190302234431j:plain

亜鉛サプリは胃腸の不調を招くことが多いことが知られています。私も亜鉛サプリを飲んでで気持ち悪くなったことが何度もあります。摂取して20分位して胃もたれというか、吐き気がするんですよね。

 

今まで使って胃の不調を招かなかったのは「ネイチャーメイド」だけ。小さく飲みやすい。何より臭いもない。他社メーカーの亜鉛サプリは臭いことが多いです。しかしネイチャーメイドはすんなり飲めて、胃腸の弱い私でも胃炎に一度もなりませんでした。お勧めできます。

大塚製薬 ネイチャーメイド 亜鉛 60粒

大塚製薬 ネイチャーメイド 亜鉛 60粒

 

 

 ↑画像からレビューに飛べます。

 

他には、ディアナチュラも錠剤が小さく飲み易くてよかったけど、胃炎になるし、何より臭いが無理でした。(とにかく臭くて。)

 

カルシウムサプリは止めとけ!

メーカー問わず、カルシウムサプリは摂らないほうがいいと思う。数年前、カルシウムサプリは不整脈を引き起こすという医学記事をどこかで読んだ。私も300mgほど入ったサプリを飲んだ数分後、突然激しい不整脈らしき発作に襲われた。それ以来怖くて飲んでいない。安易に飲んではいけない類のサプリだと思う。

 

自分に合ったサプリを見つけよう!

f:id:og-dragon:20190302234120j:plain

ビタミン剤で胃炎になる人もいるようだし、何が健康に良いかなんて結局自分の体に聞かなければ分らない。この記事に上げたもの以外にも良質なものはあるはずだから、気になる人は色々買って飲んでみて試してみるといいと思う。

 

岩手県では低賃金による経済的困窮から栄養価の高い食事をとれない人が多数いる。それをサプリで補うのは賢い方法だと私は考えています。生活保護すれすれの生活を送っている人ほどサプリで足りない栄養を補えば安価に健康を維持できるんじゃないかな。

 

貧しい岩手県民こそサプリメント

 

私はそう主張したい。

岩手県で家族経営の会社に入ったら人生終了!?~岩手の中小企業の多くはブラックなの?~

家族経営の会社に気をつけろ!~岩手の家族経営の会社は地獄~

f:id:og-dragon:20190225205421j:plain

(上の写真は2019年の江の島での初日の入りです。)

 

世の中の会社の99%は中小企業で、そのほとんどは家族経営。

 

困ったことに、岩手県内ではそのような家族経営の中小企業がほとんどだ。それに、概して家族経営の会社はブラックな労働環境に陥りがちで給料も低い。

 

newvista-og.hatenadiary.jp

 

勉強もスポーツも頑張らないでいると、そうした会社へ入社するしかなくなる。そうした中小企業は、頭の悪い同僚、人間性に問題ある社長、つまらない仕事で溢れている。

 

断言しよう、

 

家族経営の会社は人生の墓場である。そのほとんどがブラック企業である。

 

家族経営の会社の社員は経営者一族の奴隷!?

f:id:og-dragon:20190225205719j:plain

ずばり言うと、経営者一族の「奴隷」に過ぎないのである。特に地方において家族経営の会社で、そこでしか出来ない有意義な仕事など行われてはいない。

 

余人をもって替え難い、社会で大切な仕事は基本的に一流大企業が総取りしているからだ。中小企業にまともな仕事などは回っては来ない。そもそも中小企業の社員はバカばかりなので、高度な仕事は務まらないのだ。

 

ついでに言うと、下町ロケットのような会社は海に放り投げた石が魚に命中するくらいの確率でしか存在しない極めて稀な存在だ。その会社の技術でしかできないような仕事は中小企業にはほぼ存在しない。もしあれば、大手の会社が買収してしまうだろう。

 

中小企業の興りとは?

そもそも家族経営の会社の「始まり」を考えたことがあるだろうか?

 

中小企業の興りは原則、オーナー(経営者)がこの業界(市場)でお金儲けをしてやろうという下卑た思考である。社会に役立ちたいと考え会社を起こす人間はのはいつの時代も僅少だ。資本主義社会では資本家が、そうではない「労働者」をこき使うことで自らを富ます仕組みである以上、経営者に崇高な使命感や人格なんて期待できるものではない。誰しも善意のボランティアでは食べていけないからだ。

 

当たり前だが、ありとあらゆるサービスの価格には原価の上には、自社利益が乗せられている。そこに法的縛りは無い。言ってみれば「儲け」とは「気持ちの額」なのだ。それは「信用」ともいえるし、「貢ぎ」ともいえる。

 

資本主義はオーナーの下品な欲求を原動力にして動かされている。

  

中小企業で働いても信用は得られない

f:id:og-dragon:20190225210043j:plain

中小企業でいくら働いてもあなたの信用は上がらない。なぜか?経営者一族の奴隷として、社会的に意義のない「おこぼれ」のような仕事を続ける人間の存在意義なんて無いに等しいからだ。

 

大企業で、社会的意義の高いかつ、余人をもって代えがたい仕事をすることによってあなたの信用は上がっていく。

 

あなたは何のために働くの?~既存の資本家へ奉公する必要は無い!~

f:id:og-dragon:20190225205828j:plain

 

人が働く意義は何か?

 

文明社会での付加価値の生産であろう。決して特定一族を喜ばすためではない。あなたは一族の喜び組ではないのだ。

 

はっきり言うと学校教育がそもそも間違っている。今まで言われ続けた「真面目に働け」という文句は、既存の資本家に盲目的に搾取されることを意味してしまうのだ。そのほうが大人たち、つまり地域の有力者・資本家に都合が良いのだ。

 

資本家は神様か?道を間違わないか?有能か?人格的に優れているか?

 

数多ある中小企業経営者の多くは下品で自分勝手であり、ただの労働搾取者である。無条件に崇拝し師事する対象では決して無い。

 

まず学校教育を疑おう。たとえ、教師の言うことでも社会の出来事・事象を自分で論理的に考え直してみよう。

 

奴隷ではなく歯車になれ!

f:id:og-dragon:20190225205133j:plain

中小企業、岩手のブラック企業で働いていても、一族の奴隷にとどまる。

しかし大企業で働いていれば、社会の歯車になれる。

 

社会的意義の高い仕事を為し、社会の歯車になろう。大企業で働けば、文明の発展へ寄与できる。なんとしても大企業に入社し、社会の歯車で入れる喜びを噛み締めよう。