まだ岩手に住んでるの?

(旧)岩手県民から見た地方創生・地方活性化

「盛岡という星」?なんじゃそりゃ笑??~貧困と怠惰そして暴力団で腐敗する街なのに???~

盛岡ってそんないいところ?~暴力団が好き勝手する町だよ?~

f:id:og-dragon:20190223015816j:plain

最近盛岡を過剰に持ち上げるイベントが行われているらしい。

 

以下は岩手日報の記事リンクです。

www.iwate-np.co.jp

 

これは、今話題の「関係人口」に焦点を当てたイベント。

 

それにしても、「盛岡という星」って言ってて恥ずかしくないのだろうか?笑

 

ちょっと自分に酔いすぎだよね。「星」という言うほど盛岡は輝いてはいない。どぶ色にくすんだゴミ溜めの様な地域である。盛岡市ごときが「星」だなんておこがましい。

 

なんていうか岩手の人は「形を整える」ことに一生懸命だよね。肝心の中身が何もないのに笑。

 

盛岡は星のようなきれいな存在ではない。

 

無理やり天体用語を使うならば、周囲の星を汚す「スペースデブリ」である。

 

もっと言えば、低知能で知恵遅れ染みたゴミクズを多数生み出すことによって、周囲の東北地方を食いつぶす底なしの「ブラックホール」であろう。

 

ずばり言うが、岩手県盛岡市は、無能な政治家を多数輩出する事によって他の東北地方の発展を阻害し、日本中に恥を晒すだけの「人モドキ」のたまり場なのである。

 

こうしたイベントに参加する人間は概して富裕層だ。甘やかされ自分の人生をドラマ化しなければ気がすまない愚民でもある。彼らは自分の人生を彩りたいのだ。

 

人は暇になると、人生を脚色し語りたがる。時間をもてあますと他人からどう見られるかばかり気にするようになる。中身の無い人間ほどキャッチフレーズや肩書きにこだわり、自分を演出するようになるのだ。

 

この「盛岡という星」というイベントは、いわばそうした怠けた東北人、愚民の特徴を顕著に示した好例であろう。

 

以前もポスター総選挙とかいうAKBを模したくだらない子供だましイベントが行われた。盛岡にあるのはこうした形だけの空虚なイベントだけだ。(当然このイベントは大すべりで、ニュースにもなった。)

netgeek.biz

 

盛岡市は、教育や医療に不備がある。故に住み易い街では絶対にない。この事実だけは私は命がけで主張したいと思う。 

 

お金持ちでなければ奨学金を借りずには都市部のまともな大学に進学できず、医療過疎から満足な医療も受け辛くなっている。まともな仕事も無く新聞配達や工場での単純作業などの社会の底辺職ばかりだ。上澄みが抜け切った人間の成りそこないで溢れるこの盛岡の、どこが「星」なのか?どこが瞬いている?どこが輝いているのだろうか?

 

経済的にも疲弊し、公務員でなければ家を建てることも子供を育てることも難しい。まともな仕事も大学もない。盛岡在住の医者の多くが偏差値底辺である岩手医大出身というから絶望しかない。(私が高校生の頃は1口1000万円の寄付金を2口出せば裏口入学できると噂されていた。真偽はどうなんだろうか?)

 

盛岡市暴力団、犯罪者も多い街。~人は見たいものだけを見る。~

f:id:og-dragon:20190223020106j:plain

老人ばかり増えてヤクザは好き放題にビジネスを行い、創価幸福の科学などの宗教も跋扈する。休日に本宮イオンの駐車場を見てみよう。「そういう車」を見かけることができる。

 

www.iwate-boutsui.jp

 

「見たいところだけ見て、汚い部分」は見てみぬふり。東北人の特徴でもある。県知事や市長も同様だ。

 

市長と県知事は具体的な暴力団対策をしているのだろうか?カルト宗教を追い出す手立ては考案しないのだろうか?

 

盛岡にいると人生の選択肢を奪われる。

f:id:og-dragon:20190303201435j:plain

盛岡が住みやすいって?

 

それはあなたが見てみぬふりをしているから。周りをもっと見てみよう。勘違いしちゃいけないよ。ここは生まれつきの富裕層や公務員だけが幸せになれる地域だ。この土地でゼロから「のし上がること」は不可能だ。なぜか?若者を育てる土壌・価値観がこの土地には根付いていないから。

 

岩手、盛岡という土地で、ゼロから何かを立ち上げ成功する人間を私は生まれて此の方見たことも聞いたこともない。岩手の成功者は基本的に最初からお金と利権、縁故・コネねに恵まれた人間だけだ。

 

そして暴力団天国。犯罪収益で暮らす人間が普通に学校教育を受け、普通に医療を享受する。法律を犯すことを前提とした組織の人間が法律で守られているわけだ。こうした事象に対し、市長と県知事はポーズをとるだけで何もしない。

  

断言する、盛岡市は貧困と絶望でがんじがらめの、退廃で鬱屈な、人類の足手まとい地域である。

 

「盛岡という恥」。私はそう、ラべリングをしたい。