まだ岩手に住んでるの?

(旧)岩手県民から見た地方創生・地方活性化

盛岡で学力最底辺の○○義塾盛岡高校の実態とは!?~2005年前後に暴力団の子供が通っていた。~

盛岡市前九年地区にある学力最低辺高校とは?

f:id:og-dragon:20170729203952j:plain

(※この記事内容はあくまで当時の出来事をもとに回顧録として書いています。現在の実態と異なる点もあると思いますが、ご了承下さい。)

 

盛岡市前九年地区に、〇〇義塾盛岡高等学校という高校がある。

 

盛岡市民には説明するまでも無く、とんでもない学力底辺の高校。はっきり言ってこんな高校に私学助成金を出す必要があるのかどうか疑問に思う。生徒の学力は最低レベルのゴミばかりだった。本来なら進学させず、中学の勉強をしっかりさせてから高校に進学させるべきだろう。

 

底の浅い教師ばかりだった

教員は札幌大卒(少林寺拳法担当・生徒指導には熱心な方)や拓殖大卒(ボクシング担当・穏やかな人)、あとは富士大卒の低レベル教員ばかりであった。

 

少林寺拳法・英語教諭はとにかく上から目線の、底の浅い説法が好きだった。「育ててくれた親に感謝しねえか。」「死にたい奴は死ねばいいんだ。」とかね。

 

なんだそりゃ?英語も話せない底辺校の英語教師(笑)が何を偉そうに、と思うよね。民間から底辺私立校に逃げただけの、でもしか教師が何をほざいてんだか。

 

バカの価値観はいつも「親子関係」だ。知性が低く論理思考が出来ないため、それしか人生の目標がないわけだ。

 

生まれてもし幸せなら感謝すればいいし、不幸なら恨んでもいいはずなのに、なぜか産んでくれたことに無条件に感謝しろという押し付け論。底辺高校の教師の質はこの程度。

 

虐待を受けたりネグレクトされたら親に感謝する必要はない、と私は思うがどうだろう?

 

あとは、セクハラ発言のサーカー顧問教諭。(記事の下のほうに書いてます。)

そして、保健の教師は東京出身で、いちいち生徒に合わせて好感を得ようとするタイプ。「ワンピース面白いよね~とか」ね。それに「ソッフェ(アーティスト)と友人」とかどうでもいいし。

 

どう考えてもまだ教育を「受ける」レベルの幼稚な人間が教壇にたっていた。そのくせ態度は偉そうなんだよね。しかも暴力団が学校に来たときもビビッて何もできない笑。その暴力団の息子に「お前、ああいうのと関わらねんだぞ」と言うだけ。教師が言うには、過去に不良生徒と一緒に「護送車」に乗ったことがあるらしい。そんなやつが自分の高校のOBだなんて嫌だよね?

 

やっつけ仕事で授業をし、自分の担当の部活を楽しむことだけ考えている、やる気の感じられない教員だった。そのくせ助成金のおかげで給料は岩手県民の平均よりも高い。これはどう考えてもおかしい。この〇〇義塾盛岡高校は、実社会でまともな会社に入れない、昭和言葉で言う「でもしか教師」の受け皿だった。

 

警察の世話になるバカ生徒も在籍していた

何がダメって、まず中学の勉強をろくにしていない連中や不良の受け皿になっている点がダメだ。昔は「橘高校」だったのが、あまりの評判の悪さに名前を変更し存続しているのだ。

 

しかも、とにかく生徒に根性がないよね。当時某青果店でアルバイトすることになった生徒がいたが、一日で辞めたようだ。その辞め方が悪かったらしく、学校に電話がかかってきて、「おたくの卒業生は2度と採用しないからな!」と教師が言われたらしい。

 

そしてもう1つ。なんと万引きで補導されたバカ生徒も2名いた。もうアホかと。

 

〇〇義塾盛岡高校=バカ高校。これは特に40代以降の盛岡市民の共通認識だろう。

 

暴力団の子供も通っていたよ

最大の問題は2005年当時、学年(4クラスあるが1クラス20人程度、女子2人くらい)に2人「暴力団の息子」がいた。教師もその事実を知りながら、堂々と通っていた。上の学年にも暴力団の子供はいたらしい。全校朝礼の時にわざと下の学年の生徒の足を踏んづけていくようなゴミクズだったらしい。

 

教師は見て見ぬふりといった状態であった。何かあるとすぐ怒号をあげ威嚇するようなゴミクズのような人間だったという。勝手に他の教室に出入りし机を荒らすような人間のクズである。

 

ちなみにその一人が在籍した部活はボクシング部。その連中は私も見かけたことはあるが、もう顔・表情に品格のなさ、バカさが滲み出ていた。人間の性質や性格は確実に遺伝する。暴力団の子供はやはり生きる価値のないゴミクズなのだ。

 

暴力団の存在を許してはダメだ

 私は思うのだが暴力団の子供は学校教育から「はじく」べきではないだろうか。マイナンバーで管理し、病院も教育も受けさせない。極端な話、暴力団が子を持ったらそのまま強制的に焼却炉に入れて殺してもいいと思う。しかし厄介なことに、暴力団は地域の有力者と関わりを持っていることが多い事もあり完全な暴力団排斥は難しいし、当然法律上も残虐なことは許されない。

 

 話がそれるが日本人はとにかく暴力団に甘すぎると思う。暴力団は決して喧嘩が強いわけではない。警察に拳銃が見つかるとすぐ10年以上の懲役になるから、それを恐れて滅多なことでは彼らも使わない。ただ脅し・嫌がらせといった卑怯で姑息な行為をしたり、祭り(ex:チャグチャグ馬っこ)の時期に北上川あたりをパトロールごっこするだけの社会のゴミ集団だ。つまり暴力団は例外なく、偉そうな態度をとる割には何も出来ずにびびってコソコソするだけの人間モドキである。

 

 特殊詐欺や恐喝、みかじめ料など違法行為で得たお金で、彼らの多くは意外なほど裕福に生活している。こんな事が許されるのか?

 

暴力団は一人で喧嘩も出来ない、臆病かつ卑怯で何より姑息な集団だ。

 

決して必要悪ではないことを認識してほしい。個人的な意見だが、日本のどこかで臓器移植が必要な患者がいたら、暴力団構成員の臓器を強制的に移植してはどうだろう?そのくらいしか彼らの存在価値はないのだから。)

 

もしくは、暴力団を見かけたら殺虫・催涙スプレーを掛けてやってはどうか?

 

暴力団を根絶やしにしよう!

 

Yakuza to the heaven.

 

暴力団とは絶対に友達になるなよ!

勉強をまるでしないバカ生徒や暴力団の子供に学校教育を施すことは、税金の無駄である。

 

学力底辺高校には勉強する気の無い不良が集まる。その連中は将来、暴力団になる可能性が高い。不良生徒と関わることはそうした人間と関係をもってしまう危険性がある。将来そいつが暴力団になった時、金を貸せ、便宜を図れと脅しや嫌がらせをしてくる。

 

税金を無駄に使うことは、納税者である盛岡市民に失礼だ。そう言われて悔しかったら盛岡一高に受かって編入すればいい。(盛一もテストで定期テストで9割取れば受かるので実は難関というほどではない。盛岡の中学生の平均学力が低すぎるだけ。。。)

 

こうした学力底辺高校に通うと「暴力団の子供と知らずに友達になってしまう可能性」があると思う。これはとても危険で、将来犯罪絡みの不利益を被る可能性すらある。反社会的人間と人間関係を持つと、利用されてしまう可能性があるのだ。暴力団は嫌がらせと脅しで善良な市民に迷惑をかける。

 

繰り返すが、教師がまるでダメだったね。

その頃の〇〇義塾高校はまともな高校ではなかった。盛岡市民が皆知っている底辺高校である。県内でまともな就職は難しいのではないか?と思う。

 

これを見ている中学生には、〇〇義塾盛岡高校に入学するなら「相当の覚悟」を持って欲しい。当時は教員のレベルがあまりにも低かったし、授業内容などやっていることが高校ではなくまるで小・中学校の延長だったから。

 

当時の校長(80代)は「いじめを起こした奴は即退学」と言っていたが、周りで退学になった奴を見たことがないらしい。口だけなのだ。自主退学は何人かいる。

 

よほど勉強やスポーツに対し、強い覚悟がなければ、この〇〇義塾高校では高校生活を楽しめない。なぜか?学校の校舎が古く、雰囲気がとても暗いから。(この点に関しては自分の目で確認をしてください。)

 

不本意入学なら、ちんけなグラウンドで子供だましの青春を送ることになる。文化祭もまるでお遊びだった。しかも教室でタバコを吸ってるアホもいた(複数名)。

 

(でも当時の修学旅行はオーストラリアらしい。)最大の売りはボクシング部だと思うがボクシングをやりたいなら盛岡商業高校のほうがまだましだ。(ただしここも学力的にはバカ高校。)

 

公立上位の一高、三高とは全てが雲泥の差。中央、白百合のような華やかさとも無縁である。

f:id:og-dragon:20170729204018j:plain

盛岡では公立が優位で私立は滑り止めだが、私立は「中央高校」や「桜誠高校」、「岩手高校」を受けるべきだと私は思う。それらの私立高校は伝統校であり教師もまともな方がたくさんいる。部活も豊富でOBもたくさんいて就職で有利だ。

 

 上記の高校は進学実績も悪くはなく東大、医学部、そして早慶などの有名私立にも合格者を出している。特に最近の中央高校は東大や医学部にも受かる。国立大の進学実績も意外と多い。

 

しかし〇〇義塾盛岡高校は学校全体が薄暗く、なにより設備もしょぼかった(エアコンはある)。

 

職員室でセクハラ発言をする教師もいたよ

教師は本当に低レベルで最悪だった。当時、(職員室で)サッカー部担当の教師がセクハラまがいのことを女性教諭に言っていたのを目にした。ふざけた様子で、

 

教師A「チ●の、タマ」

 

若い教師B「セクハラっすよ笑」

 

子供かよ。。。二人とも同調し笑い、ふざけていた。女性教諭は当然不快感を顔ににじませていたが、その様子を見ていた別の教師は渋い顔をするだけ。

 

その教師Aは、ある時はサッカー部の生徒を平手でひっぱたいていた。(生徒が何かミスをしたのだろうが、わざわざ受け持っていない教室に入ってきて行うのだから驚く。今なら体罰で問題になるだろう。)

 

下品で暴力的な教師から、生徒は一体何を教わればいいのだろう?

 

岩手、盛岡の中学生諸君、できればもっとしっかり勉強して、教師のレベルが高く、進路・就職実績のいい高校に通おう。

 

ちゃんと勉強して、もっと論理的に思考できる人間になろう。

特に知能の低いバカ女子生徒は、「自分本位の価値観と共感」で物事を判断しがちだ。学校の進路実績を見もせずに、「制服がかわいい」とか「自分をわかってくれるから頭いいー」などと「頭の悪い判断」や「自己中心的な共感」で学校を選択しがちだ。学校の優劣はそこで行われる教育の質と設備、そして実績で判断されるものだ。バカ女の、自分本位のわがままに合わせてはならない。

 

頭を鍛えて、感情的な主観でなく、客観的な視点から挙証される論理でもって物事を判断できる人間になれ。

 

高校入試突破に向けて

ずばり書くが、岩手県内においては、一高、三高、中央特進、岩高特進以外は、学力的にバカ高校なのだ。

 

以下のリンクの問題集は過去問を掲載し、詳細な解説があることで評価が高い。私も当時使用し志望校に受かることができた。価格も安いのでぜひ活用してみてほしい。

 

入試を突破するにはやはり過去問が必要。上に紹介した5年分の過去問をしっかり研究し入試に臨もう!!