読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東北人の特徴とは?

f:id:og-dragon:20150319122645j:plain

すごい自分勝手な意見だけど、「何かに本気で打ち込んだり、努力ができない」ということではないだろうか。

 

自分の祖父を見ても気の抜けた性格だった。とにかくすぐ「一般化」する。自分の言葉で深く考えることができない人だ。

 

教師をしていたこともあり、見ている世界が狭い。教師はノルマに追われることが無い仕事。祖父のように岩手の私立校で教師になる人は、「そこでしか働けない人」が多い。基本的に地方の私立校は滑り止め。頭の良くない子が多い。そこで働く先生も低学歴のひとばかりだ。日東駒専レベルも多い。

f:id:og-dragon:20150404194912j:plain

そのレベルの大学を出てもなかなかいい企業に入社できない。だから都落ちという形で地方の私立校に勤める。民間企業に行けばノルマに追われ、下げたくもない人間に頭を下げてビジネスをしなければならない。ストレスフルな生活になる。しかし地方の私立校なら自分より何歳も年下相手にでかい顔して威張り散らしていれば仕事になる。民間企業に行くよりはるかに楽なのだ。私立校は私学助成金で保護されているため容易には潰れない。どんな低レベルな人材にも務まる仕事だろう。

 

思うに、地方の教師は東北人の気質に合っている仕事だと思う。

 

祖父はすぐ一般化する。「一人になりたいんだ」とか「俺も~だった」とか「皆つらいんだ」とか「そりゃそうだ」とか、深く考えず、一般化と安易な共感に終始する。

 

自分の言葉で自分なりに考え、自分で答えを出すことをまるでしない人だった。岩大卒で家と職場の往復に終始する人生を送った人だった。自分の生活が税金で賄われていることを自覚せずだらだら生きた人だ。

 

祖父は典型的な東北人だ。

 

 

東北人とは

「長期間、本気で何かに努力をすることができない力の抜けた愚か者」のことを言う。

 

東北が廃れたのも自助努力をしないからだ。自分で危機感を持ち精一杯努力をするべきなのにそれを怠った。都会から集めた税金におんぶにだっこで、だらだら生きてきたから東北は現在のように廃れた。

 

愚鈍まるだしの東北なまりでしゃべられるとイライラする。頭の回転の遅さがそのまま出てしまっている。東北人は優しいと良く聞くが、それが自らの愚鈍さによるものなら改めなければいけない。

 

岩手県では未だに民主党が優勢で小沢一郎は毎回当選する。小沢が当選する理由はおそらく岩手県民の知性の低さにある。どうせ顔がでかいとか声が大きいとか、迫力があるとか、知性に無関係に単なる「イメージ」で選び投票しているのだろう。わがままを通すことが政治だと勘違いをしているのだろう。社会を良くするために、健全な政策を行える人間に政治は任せるものだ。

f:id:og-dragon:20150404194241j:plain

自分の母親はテレビのニュースで小沢が出ると、

「出てきたか、ドン。」

などといって崇拝している。自分の母親は三流短大卒で世間知らずのバカ女。威張り腐ることがかっこいいとか、不良がかっこいいとか思っている。空気の読めない勝ち気で無知性な人。こういう低知能な人間に選挙権を持たせていいのだろうか。

 

自分の周りでは大学卒でまともな知性・品性を持っている人は達増たくやに投票した。それとは反対に、無知性でタバコを吸って、ワイドショーを見るしかない人間は小沢一郎に投票していたように見える。地方の愚か者によって国政はダメになる。

 

個人的には小沢一郎には早く引退してほしい。岩手の恥だと思っている。岩手代表で国を汚すのはやめてほしい。

 

それと以前住みやすい街ランキングで盛岡が上位に入ったことがある。名誉なことかなと思ったけど実態を知って落胆した。この調査はその町に住んでいる人へのアンケートだったからだ。不動産関係者とか引っ越しを多数する転勤族とかに聞いたわけではなく、「住民」へ聞いたものだった。

f:id:og-dragon:20150404194034j:plain

このランキングはつまり井の中の蛙ランキングであるということに他ならない。岩手県民は所得が低いから旅行回数も少ない。他県への引っ越しだってまずしないだろう。

 

東北は外の世界を知らない無知からくる、自己満足度合いが強い地域なのだ。

 

岩手や東北の自然は大好きだが、東北なまりや文化、住んでいる人の知性は好きになれない。あまりの低知能ぶりに本当に嫌になる。東北人の知性を底上げするいい方法は無いだろうか。

 

東北を考察する際役立つ書籍がある。それは赤坂憲雄さんの「東北学」。下の画像をクリックするとamazonに飛びます。かなり以前から東北の歴史・文化を研究している人で有名な研究者。東北がなぜ負け続けるのか、なぜ中央資本に搾取され続けるのかを考えたい人は読んでみると新たな発見があるだろう。

戊辰戦争で負け、核処理施設を押しつけられた東北の歴史を捉え直すことは有意義なことだと思う。東北に縁が無くても、日本人なら読んで損は無い本だと思う。

 

東北の大自然を写真に写すサイトもたくさんある。↓のまとめが参考になると思う。

matome.naver.jp

東北人には競争社会は適さない。自然のなかで誰とも争わず、穏やかに暮らすのがちょうどいいんだろう。

 

競争社会から身を遠ざける東北人には「アフィリエイト」を勧めたい。アフィリエイトは東北人の粘り強さにあってる気がする。

いろんなASPがあるけれど私のおすすめは断然A8.net。登録はもちろん無料で豊富な案件を選べる。初心者向けだけど一番オーソドックスなASP。東北や地方で暮らすことを考えている人は、アフィリエイトで副収入を得ることも考えるといいと思う。

 

さんざん岩手を貶めたけど岩手の自然は大好きなので写真をたくさん撮っています。

私が運営するサイト

themaschwierig.wixsite.com

では岩手の風景を写真に収めています。ぜひ見てみてください。